CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Amazon
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
明治赤箱ミルクバー
慶良間で食べたアイスバー。

東京では見たことがなかったので、思わず買い食い。

アイス
| 離島 | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久高島
 安座真港からフェリーであっという間に着きます。

くだか01

くだか02

くだか03
| 離島 | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本の最南端
 じつはまだ、
一度しか行ったことのない波照間島。

hateruma01

以前、
小浜島リゾートはいむるぶしに泊まった時、
惜しいところに雲がかかってたために、
南十字星が見えなくて、
それでスタッフの人に、
「波照間だったらよく見えますよ」
と言われたことがあった。

なんとか、
その翌年に波照間に行くことができたのだけど、
あいにくの嵐に遭遇。

上陸したときから雨が降っていて、
明け方近くには暴風雨。

もちろん、
南十字星どころではなくて、
もはや石垣まで戻れないかもしれない状況。

民宿のスタッフにも、
「今日の石垣便は欠航ですよ」と言われ、
「ではその場合に泊まれますか?」と聞いたら、
「難しいと思います」
「・・・」

途方に暮れました。

でも、
自力で探してみたら、
たまたま石垣行きのフェリーが運航していて、
あわてて港に向かったものでした。

欠航だったのは、
高速船だったのですね。

いろいろなところにトラップがあるものです。

そんな経験もあるからか、
ちょっとだけ波照間恐怖症です。

行ったらまた戻れない羽目にあうのではないか?

だったら時間に余裕にあるときに、
ゆったりと行きたい。

そう思っていたら、
すっかり行く機会を逸しています。

hateruma02

今年あたり、
決断してみますか?
| 離島 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちゅらさん
NHK朝のテレビ小説「ちゅらさん」の舞台だった、

小浜島。

沖縄に興味を持った動機の半分は、

このドラマだったのかもしれない。


chura06

国仲涼子さんが、

知人が社長を勤める事務所に所属している関係で、

勝手な親近感もあったのだろうか。


それからというもの、

石垣島に行くたびに、

小浜島にも寄ります。

chura01

chura03


元ダパンプの忍くんのおじいさんにも会って話をしました。

当の忍くんも島で何度か見かけました。

東京でも何度か会っていますが、

覚えていないことでししょうから、

声はかけませんでした。

当時はなにかと大変な時期だったはずなので。


小浜島には、

楽しい思い出がたくさんあります。

また、

ガジュマルの樹を見に行きたいです。

chura02

chura07
| 離島 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
泡波
 泡波

波照間といったら、

これですね〜。

ホント美味しいです。

現地だったら食料品店で1000円ほどで買えますが、

東京では高くて、

なかなか買えませんねよね。

(現地でも入荷してないときには買えません)
| 離島 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ナイトツアー
「水曜どうでしょう?」の西表島ロケのときに大泉洋一行が泊まったといわれる、
いわゆるパイン館のその同じ部屋に泊まることにした。

南向きの和室。

一階の食堂で夕食を食べたあと、
サンセットを見に、
月が浜へ行ってみる。

途中までは車で行けるけど、
あとはジャングルを抜けて行くしかない。

なかなか険しかったけど、
その分ビーチはキレイだった。

サンセットももちろんキレイ。

しかし、
日が暮れてしまうと再びジャングルを抜けるのは不可能と思われ、
陽が沈むや否や帰路につく。

21時くらいにパイン館の外に集合して、
念願のナイトツアーへ出かける。

ツアーといっても近所の茂みだけど、
ホタルやヤシガニ、
ヤドカリとか西表らしい生態が見られて面白かった

iriomote03

iriomote02

iriomote1
| 離島 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
星砂ビーチ
星の砂があるビーチっていうから、
相当にキレイな砂浜を期待して行ったら、
想像とは違った。

あまり泳ぐ感じのビーチではなく、
シュノーケル向きの浜だった。

それにしても暑い。

入り江のような浜だからだろうか、
風もないから、
太陽がジリジリと肌を突き刺す。

もう夕方近いというのに。

iriomote04
| 離島 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
忘勿石は海に向かって200m崖の上
西表島の最南端アイテムを目指してあちらこちら。

バス停とか、
ビーチとか、
温泉とか、
いろいろ。

iriomote08

日本最南端のバス停 豊原停留所

iriomote07

日本最南端の温泉「やまねこの湯」

iriomote06

日本最南端の海岸、だったかな?

iriomote05
| 離島 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
由布島
正確には「ゆぶじま」と読むらしいけど、
「ゆふじま」でないと漢字変換できない。

さて、
西表島といえば、
由布島らしい。

我々も西表島でレンタカーを借りるや否ややって来たわけだけど。

なるほど、
観光客だらけだった。

次から次にチャーターバスがやってくる。

そして30分くらいの滞在で帰っていく。

みな、
なぜそんなに忙しく訪れるかというと、
そう、
牛車に乗るため。

由布島自体は、
熱帯植物が多く生える、
いわば植物園みたいな島で、
植物に興味がない人にとっては、
それほど魅力的な島ではない。

入園料が1300円もするし。

それでも、
名物の牛車に乗りたいがためにみな、
訪れる。

まぁ、我々もそんな感じだけどね。

とりあえず、
島は熱帯植物園らしく、とても暑かった。

梅雨明けの発表は、
まだまだ出そうにないけれど、
ぜったいに梅雨明けしていると思う。

yubujima05

yubujima04

yubujima03

yubujima01

yubujima02
| 離島 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
西表島に到着
初めての西表島。

この島には上原港と大原港があって、
どちらからでも入れるのだけど、
今回は上原港から入る。

宿泊する宿が住吉にあるからで、
上原のほうがやや街っぽいらしい。

じっさいには、
上原も全然街ではなくて、
しかも大原はもはや村でさえなかったけど。

午前中はまだ引き潮で、
マングローブが軒並みむき出し状態だった。

まるで、
何匹ものイリオモテヤマネコに遭遇するかのような看板があちらこちらに。

iriomote11

iriomote10

iriomote09
| 離島 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>