CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Amazon
MOBILE
qrcode
<< 愛宕神社の出世の階段 | main | 城ヶ崎の夕陽 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
旧近衛師団司令部庁舎
千代田区の北の丸公園にある、旧近衛師団司令部庁舎を保存活用した東京国立近代美術館工芸館に行ってみた。

この建物は、明治43(1910)年3月、陸軍技師田村鎮(やすし)の設計により、近衛師団司令部庁舎として建築されました。2階建煉瓦造で、正面中央の玄関部に小さな八角形の塔屋をのせ、両翼部に張り出しがある簡素なゴシック様式の建物です。丸の内や霞ヶ関の明治洋風煉瓦造の建物が急速に消滅していくなかで、官庁建築の旧規をよく残しており、日本人技術者が設計した現存する数少ない遺構として重要な文化財です。

謎のオブジェが素敵だった。。

| 東京 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mercyjk.jugem.jp/trackback/85
トラックバック